2006年12月02日

はじめまして誠拳です。

「ブログは書いたほうがいいですよ」との周囲からの薦めで「よし書こう!」と張り切ったものの、さて、どう書いたらよいものやら、さっぱり見当がつかず、パソコンの前で迷い子の状態です。なにせ、恥ずかしながら、これまで他人様のブログなるものを見たことがないものですから・・・すると、また誰かが「ブログって言ったら、しょこたんブログですよ」て言うものですから、行ってきました。しょこたんブログ。参考にするぞ!・・・ところが、しょこたんブログのカワイイ世界から帰ってきた“せいけんたん”は西も東も判らないパソコン迷い子になってしまいましたとさ。チャンチャン。
って、終わっていいわけがない。なんとかしなくては、なんとか! 困った時には「そうだウルトラマンを呼ぼう」なんて向田邦子さんの脚本があったけど、54才も年コイといてウルトラマン頼みして、どげんするとか! と自分を叱りつつ、ここはやっぱり神頼み。神は神でも、松下幸之助という経営の神様であります。小生、困った時には、この神様の名言に幾度救われたことか。
ありました名言が「道は無限にある」ですって。迷い子の小生に道が無限にあるのは困るんですけど、小生は神様のいうことは素直に聞くのです。無限にあるということは、どの方向にでも思う存分行きなさいという事なり、と受け取りました。さらに幸之助様は「どんな困難な時でも、必ずいい方法がある、という自覚と信念を持てば何事もできる」とお告げであります。素晴らしい! 向田さん、ゴメン。やっぱり、ウルトラマン頼みより、幸之助頼み、だわ。
ということで、このブログでは、道を無限に広げて行きたいと思います。空手はもちろん、政治、経済、宗教、文化等々、あらゆる分野に対して、生意気かもしれませんが、小生なりの言葉を紡ぎ出していきたいと思っております。
よろしければ、気が向いた時にでも、ちょっこら覗いてみて下さい。
posted by 井上誠吾 at 13:39| 日記