2007年05月02日

西荻窪駅前で演武!

来る、5月26日(土)午後1時過ぎ、
西荻窪の商店街祭りオープニングセレモニーにて、
空手の演武を披露いたします。

少年部を中心に、
微笑ましくも、凛々しく、
元気いっぱい、迫力いっぱいの技をご覧に入れます。

少年部の中には、
いじめられっ子もいました。
泣いてばかりの子もいました。
からかわれてばかりの子もいました。
自分の名前さえ言えない子もいました。
ボーッとして動かない子もいました。
キョロキョロとして落ち着かない子もいました。
そんな子たちが、
ありったけの自己表現に挑みます。

みんな、それぞれが、
学校の先生に、
保育園の先生に、
隣り近所の人に、
そして、
お父さんやお母さんやお爺さんやお婆さんたちに、
「空手を習ってよかったね」
と、褒められた子供たちです。

ちょっと自慢させていただきますと、
小生が誇りに思っている子供たちであります。

ぜひ、彼らの勇姿を見てやって下さい!



posted by 井上誠吾 at 10:38| 日記