2008年04月04日

清瀬支部道場の開設!



東京都清瀬市に新道場を開設いたします。
西武池袋線清瀬駅から徒歩3分の場所です。

杉並区西荻窪に道場の居を構える前、
清瀬に道場を開くべく、何度となく足を運びましたが、
気に入った物件が見つからずに断念!

しかし、今回は駅からも近く、良い物件が見つかりました。
広さも本部道場の3倍近くはあります。
誠真会館の道場生の皆さんなら、どなたでも通うことが出来ますので、遠慮なく立ち寄って汗を流して下さい。

但し、突然、無断で訪ねて来られると対応に困りますので、
行く前には、各道場の指導員に「行く旨」を伝えてからにして下さい。そうすれば、指導員の間で連絡を取り合い、丁寧に出迎えることができますので、よろしくお願いします。





さて、相も変わらず、不快な“出来事”が続いております。

少年の自殺、少年による殺人、母親による子供殺し、
さらにガソリン税、国交省の埋蔵金、後期高齢者医療制度、
他にも、挙げればキリがないほどブログで物申したいことが山ほどあるのですが、このところ何かと慌しく、書けずにムズムズしておるところでございます。

その中から、一つ。
小生の身近な方々が困っておられる事を、次回のテーマとして書かせていただこうと思っております。
そのタイトルは、
「いじめ・後期高齢者医療制度」
です。

では次回にて、押忍!



posted by 井上誠吾 at 10:17| 日記