2013年06月22日

野田かずさ候補・都政に再挑戦!




明日、23日は都議選の投票日です、
この選挙には、誠真会館の道場生であり、誠真会館の顧問的立場でもある野田かずさ氏が立候補しています。
 
野田かずさ氏は、石原都政の下で、認証保育所制度の創設、ディーゼル車規制や羽田空港国際化の実現など、国に先んじた施策を数多く展開してきました。

人は「七転び八起き」で生き抜くべきです!
野田かずさ氏が、今まさにその状況にあります。
都議選でトップ当選を果たしておきながら、国政の貧困さを見て、あえて、支持率が上がっている自民党から離党し、支持率が下がっている日本維新の会へと入党し、前回の衆院選挙に敗れたのです。
そして今回、再度、都議選に挑まれているのです。

小生などは、
「あのまま自民党の都議会議員として活躍していれば、もっと違った形で国政へ打って出る事もできたのに」
などと思ってしまうのですが・・・、
そこは、覚悟の上のW挑戦だったのであります!

現在、野田かずさ氏は苦戦しております。
もし、皆様方の中で、
支持政党や支持議員をお持ちでない方がおられましたら、
ぜひとも、応援していただきいと願っております。

選挙区は北多摩第一選挙区で、
東村山市、東大和市、武蔵村山市になります。 
この三市にお住まいの親戚や友人の方がおられましたら、
そして、その方が支持政党や議員をお持ちでないようなら、
是非とも、野田かずさ氏をよろしくお願い致します。

これまで、誠真会館では、
特定の政党や特定の議員を支持したり、
政治活動を行うようなことは一切してきてはおりません。
また、今後も行うようなことはございません。

ただし、ご理解いただきたいのは、
誠真会館で汗を流している道場生仲間である
野田かずさ氏が出馬したのであります。
長年に渡り、空手を修行してきた人間味あふれる仲間が都議選に立候補しているのです。

ここは何としても応援したいというのが、
゛情”というものでございます。
その辺のところをご理解いただければ嬉しく存じます。

心より、お願いの、
押忍!



posted by 井上誠吾 at 11:59| 日記