2016年03月23日

迷子になる年頃?




先週末、ラビカラさんとの合同稽古を行った。
場所は、錦糸町駅から徒歩3分の墨田区総合体育館。

体育館ロビーの集合時間に遅れまいと、
5分前に着く、との計算をして、家を出たものの・・・、
目前で、準急電車のドアーが閉まった!

最寄りの駅は大泉学園、
途中で東京メトロや大江戸線に乗り換えると、
「都心に早く着く」
との情報を聞いていたので、
早速、ホームから改札口へ戻って駅員さんに訊ねると、
「今着いた電車で行くと早く着きますが」
との事。
しかし、もうホームまで走っても間に会わない。

結局、一本、乗り過ごして、
当初の通り、池袋からJRに乗り換えて錦糸町へ向かった。

最近、このようなことはよくあり、
「乗り換えが便利になった」との情報は入るが、
その情報を使いこなせず、W都会の迷い人Wとなり、遅刻!

W迷い人Wとなったのは、墨田区総合体育館でも同じ。
稽古が終ったあと、
汗を流そうとジャクジーへ!
個室のシャワールームも完備されており、なかなかなものだ。

しかし、
感心しながら、裸のままウロウロしていると、
いつの間にか、ロビー方面へ。
前方に服を着た人たちがいるのを見て、慌てて後戻り。

その後も、
ロッカールームで服を着て、出ようとすると、
いつの間にか、シャワールームへ。
前方に裸の人たちがいるのを見て、慌てて後戻り。

まったく、迷子になる年頃?、になってしまった・・・!

しかし、
稽古&懇親会のほうは充実していた、と解釈している。

石垣代表がミット打ち、ライトスパーリングの指導、
そして、小生が約束組手の指導を行い、2時間の稽古!

いつもの道場とは違う施設で、
また石垣代表の指導も受けられて、
参加した皆さんは新鮮だったのではないかと思っている。

その後、懇親会には、加藤邦顕本部長も駆け付け、
中華料理の食べ放題&飲み放題メニューで大いに賑わった!

参加した道場生の皆さんの喜ぶ顔、顔、顔!
それを見ていると、こちらも嬉しくなってくる。
実に楽しい合同稽古であった!

帰りもW都会の迷い人Wになるかと思いきや、
山内先生がナビしてくれたので、迷うことなく帰宅!
めでたしめでたし!

参加した皆さん、お疲れ様でした!
石垣代表、ありがとうございました。お疲れさまでした!






posted by 井上誠吾 at 12:03| 日記