2015年08月16日

8月半ば・・・徒然なるままに書かせていただく!




夏はビールが美味く、
また冷酒もこの上なく美味く、
ついつい深酒となる。

長期の休みとなると、
気の緩みもあり・・・、
ご多分に洩れず、体調を崩してしまう。

それでも、夜がくると・・・酒恋いし、となり、
懲りずにまた飲む。

あげく、絶不調・・・。
己れの人生、それもまたよし!

そんなわけで、
ブログの更新が10日以上も遅れてしまったが・・・、
暑いし、休みだし、それもまたよし!
と、お許しを乞う。

実は、8月に入ってから、
是非とも報告しなければならないことがあった。
2日、8日、9日、と連続して、他団体主催の大会に、
誠真会館の選手たちがそれぞれに戦い挑んだことである。

結果は、嬉しいことに、
数多くの優勝・準優勝・入賞した選手を輩出した。
そして、同時に、
数多くの一回戦や二回戦で敗退した選手も続出した。

試合に勝敗はつきものである。
勝った選手は奢らず、
その喜びを自信へと繋げていき、
負けた選手は卑屈にならず、
その悔しさを成長の糧へと繋げて欲しい!

勝敗の結果はしっかりと受け止めるべきだが、
勝敗の結果に左右されるようなことがあってはならない。

二回戦で負けた少年部の保護者の方が、
「うちの子は試合に勝つことだけを目的に空手をやっている訳ではなく・・・(負けた事も含め)様々な体験をしてほしいです」
そのようなことを仰っておられたが・・・、
素晴らしい!

「素直な心で、物事をありのままに見る」
勝ったとか、負けたとか、勝敗にとらわれない無の心、
そこにW真の強さWとW武道空手を実践する意味Wがある!

徒然なるままに・・・さらに書きたいことがある。

昨日15日は、戦後70年の終戦日。
そこで、重複するが、
以下、今年の6/13に書いたブログの一部を書かせて頂く。

絶対に、人を殺めるような法制を成立させてはならない!
日本は原爆を落とされた国である。
日本は70年も戦争をしなかった国である。
日本は礼儀正しく、秩序を守る国である。
日本は世界に冠たる経済大国である。
そして、
日本は世界に誇るべく武士道精神の国である。
ゆえに、
それら、すべてを背景にして、
世界で最大の人道支援国になるべきである!

さらに、今の日本には、
「抑止力となる武力が必要」
なのは当然ではあるが・・・、
以下、‘14 5/17のブログから抜粋させて頂く。

「刀は鞘に納まってこそ名刀」
W剣禅一如Wを実践できる政治家が求められる。
「武は戈を止める」、これが要だ!

それにしても・・・、
最近の安倍さんを見ていると、
「驕る平家は久しからず」
と、感じてしまうのは小生だけであろうか・・・。

しかし、
安倍さん以外、総理に相応しい人物が見当たらず・・・、
戦後70年の今・・・新たな憂いを覚える!

もっと書きたいが・・・この辺で。
よろしければ、
‘15 6/13 ‘14 6/20 ‘14 5/23
‘14 5/17 ‘08 8/16  
等々に書いたものを再読して頂ければ嬉しく思う。

8月の半ば、
そんなことを徒然なるままに、書かせて貰った。

またしても、ナガくなってしまったが・・・、
最後まで読んで頂き、
感謝の押忍!





posted by 井上誠吾 at 18:59| 日記