2015年12月18日

大会が無事に終了!




このところ、
様々な人との打ち合わせが続いており、
ついついブログの更新が遅れてしまっている。

12月6日、
誠真会館主催の大会が無事に終了したが・・・、
大会の模様をまだ書いておらず、反省の極みである。
これ以上、
伸ばすわけにいかない!
遅れ馳せながら、ここに報告をさせて頂く。

あの日、
大変嬉しいことに738名もの参加選手が、
所沢市民体育館に集結した!

毎年、参加選手が増え続けているのは、
協力団体である総極真志優会の新津茂男代表はじめ、
志優会の先生・道場生・保護者の方々のご協力の賜物であり、
さらに、
各団体の師範・先生・関係者の皆さまのご支援であり、
そして、
誠真会館のスタッフ・審判・保護者の方々のお陰であり、
この場を借りて、心から感謝申し上げる次第である!

大会は、メインアリーナを7つのコートに別れて行われた!

参加人数が増えれば増えるほど、
不備な点や様々な問題が出てくるのは必然である。
本部席には、
それらのことで要望や申し入れがあったが、
各団体の師範・先生・参加選手・保護者の方々には、
ご理解ご了承を頂き、感謝の極みである。

次なる大会からは、
指示系統をさらに充実させていき、
選手の皆さんが心地よく試合に臨めるよう配慮したい、
と強く思っている。

大会終了後、
決勝まで勝ち進んだ他団体の一般選手、
同じく、少年部選手と保護者の方々が、
本部席まで来られて、小生と並んで写真を撮り、
「また来年も参加させて頂きます」
との言葉を残して帰られた。

大変嬉しかった!
つまり、他団体から参加してきたというのに、
Wアウェー感Wがなく、
気持ちよく試合に臨めた、ということである。
これは、
当日、スタッフや審判として、
大会進行に汗を流して頂いた皆さんのお陰である!
皆さんに、心から感謝の押忍!

そして、
あの日、会場におられた全ての方々にも、
心から感謝の押忍!





posted by 井上誠吾 at 10:59| 日記