2018年06月09日

全力を尽くして悔いのない戦いを!




いよいよ明日は飛翔大会&交流試合である!

参加選手の皆さんは、
試合を前にさぞや緊張しているのではないだろうか・・・。

緊張に押し潰されてはいけないが・・・、
なんの緊張ないまま、試合に臨むのも如何なものか、と思う。

何か事を成すには、適度な緊張は必要である!

緊張する、ということは、
「自分が向き合うその事を大切で重要と思っている証」
であろう!

緊張に押し潰されそうになった時は、
「これから戦うのだから、緊張するのはあたりまえだ!」
「生身の体で直接打ち合い、戦う緊張感を味わってくるぞ!」
「人生の中で、こんな凄い体験はできるものじゃないぞ!」
と緊張している自分を褒めてほしい!

勝ち負けに関わらず、
全力で戦う一瞬を自分の人生に刻み込んでほしい!

様々な経験を積むことで人は豊かになるのは間違いない!

選手の皆さんの大健闘を期待している!





posted by 井上誠吾 at 11:19| 日記