2020年06月01日

子供たちよ! 若者たちよ!




今日から道場生たちに会える!

子供たちや若者たちの成長は早い。
この2カ月で、精神的にも肉体的にも、
どのように″大きく″なっているか、非常に楽しみである!

ただ、コロナ禍の影響を受け、
彼らの心の中に、あらぬ不安を抱えていなければよいが・・・。

子供や若者の感染率は圧倒的に低いにも関わらず、
このような長い自粛生活を押し付けてしまった政策に対して、
心底から強い憤りを覚えてしまう。

しかし・・・、
これはこれで、不自由な思いをした彼らには、
ある意味において、″辛抱する力″、がついたのではないかと思う。

人間、誰であろうとも、
″辛い時期″というものを体験するものである。

その″辛い時期″にこそ、
「大丈夫、自分はできる!」
と、己れを奮い立たせてほしい!

それでも、人間ゆえ、落ち込むこともあるだろうが・・・、
それはそれでよく、何の問題もない。

″できない″ と ″できる″
両極の振り幅が大きければ大きいほど、人は大きく成長できる!

″できない人″の気持ちも理解できるし、
″できる人″の行動力も身につけられるようになる!

子供たちよ!
若者たちよ!
すべては杞憂に終わる!
心配するな、不安を吹き飛ばせ!

コロナ禍のあとは、素晴しい時代が来ることを信じて、
思考せよ!
行動せよ!

根拠のない自信を持って、どんどん突き進んでいけッ!
必ず、その先に希望の光が見えてくる!

さぁ、彼らに会いに行くぞ!








posted by 井上誠吾 at 14:54| 日記