2021年08月04日

追悼 歌手・本郷直樹さん




亀石征一郎さんに続き、歌手の本郷直樹さんが亡くなった。

誠真会館赤羽道場の責任者・関根大学が‶兄弟‶のように付き合ってきたのが、本郷直樹さんである。

小生が、昨年の夏、『本郷直樹を囲む会』に参加した時には、尿毒症と戦いながらも素晴らしい歌声を披露してくれていた。

本郷さんと知り合ったのは、今から40年以上前。
関根大学の兄・関根勇さんが経営する伝説のホストクラブ『夜の帝王』であった。
その店の芸能部長が本郷直樹さん、芸能次長が関根大学。

すでに本郷さんは『燃える恋人』で歌手デビューし、俳優としても活躍していた。
しかし、デビュー前から世話になっていた関根勇社長に恩を返そうと、芸能部長として、時間を作っては駆けつけていた。

ちなみに本郷さんはバーニングプロ第一号歌手で、
バーニングの周防郁雄社長に本郷さんを引き合わせたのが関根勇社長である。

硬派・関根勇社長が経営する『夜の帝王』は、
ホストクラブなのに数多くの男性芸能人が常連客として楽しんでいた。

関根勇社長がオジキと敬う歌謡界の御大・村田英雄さん。
アニキと慕う菅原文太さん。
タケちゃんと親しむビートたけしさん。
鶴太郎と呼び捨てて可愛がる片岡鶴太郎さん。

そんな中、小生や大葉健二たちは関根大学の紹介で、行けば無料で飲ませてくれ、時には、菅原文太さんからは小遣い銭まで頂いていた。

昨年の夏、本郷さんと会って、
酒を酌み交わしながら、当時の懐かしい昔話に花が咲いた。

先日の8月1日も、
関根勇社長の音頭で、本郷さんを囲んで、盛り上がったらしい。
本郷さんは体調が良くなかったものの、
デビュー曲『燃える恋人』など3曲を歌い、
変わらぬ歌唱力に皆を驚かせ、楽しませたようである。

その翌日の2日、本郷さんが急逝したとの報せが届き、
本郷さんの‶恩人‶関根勇社長と、本郷さんの‶弟分‶関根大学は号泣した。

関根大学は、
「病気の身でありながら、死ぬ前日まで、みんなを楽しませ、前向きに生きようとする姿に頭が下がりました」
と小生に語ってくれた。

本郷直樹さん、
小生も関根大学も、やがて、そちらへ行きますので、また素晴らしい歌声を聞かせてください。
それまでは、本郷さんが病気と戦いながらも、明るく前向きに生きられたように、我々も本郷さんを見倣って生きていきます!


『財務省の優秀な高官の弱み』 後篇  は次回に!








posted by 井上誠吾 at 12:10| 日記