2013年05月23日

お知らせ・ロードショウ公開&LA映画祭&メール



お待たせしました!
映画「リトルウィング 3月の子供たち 」
やっと念願のロードショウ公開が決まりました!

場所・オーディトリウム渋谷
期間・7月27日〜8月16日 午前10時30分〜
時間・朝だけのモーニングロードショウ

劇場は、昨年の9月に先行上映会を行いました、
渋谷ユーロスペースの2Fになります。

道場生は勿論のこと、
このブログをご覧の皆さんも、
是非とも、劇場へ足をお運び下さい。

空手普及の映画です。
強さとは何か? 
優しさとは何か?
日本人が忘れてはならないものが込められています。

東日本大震災チャリティー映画です。
この映画の収益が被災地への義援金として送られます。
“映画を観て頂くという行為”が、そのまま“被災地に義援金を送るという善意”へと繋がっていけるように企画した映画です。

ただ今、予告編を公開中です。
誠真会館のホームページからも予告編が観られるようになっていますので、覗いてみて下さい。

そして、もしよろしかったら、
ツイッターとか、
フェイスブックとか、
あるいは口コミとかで、
皆さんの友人・知人の方々へ広めていって下さい。

皆さんの善意で、
この映画がヒットし、
ロングランになればなるほど、
被災地への義援金が増え続けます。

この映画は、ジャパンフィルムフェスティバルロサンゼルスにて、
特別招待作品として公開されました。
小生は誠真会館の業務から離れるわけにいかず、代わりのスタッフに行ってもらいました。
二日前に、ロスから帰国したスタッフから話を聞いたところ、
評判が良く、泣いているお客さんもおり、新たな映画祭への誘いもあった、とのことで、更なる海外への飛躍も視野に入れております。

また海外への進展がありましたら、ご報告させて頂きます。



さて、最後に、メールです。
ずっと、パソコンが不調で、ノートパソコンから、ブログに載せたりしていましたが・・・、
昨日、コンセントの部分を触ったら、なんと作動しました!

これまで、メールを頂いても返信できませんでしたが、
もう大丈夫です。
ん?・・・大丈夫、だと思います。
いや・・・大丈夫、じゃない場合も、
あるかもしれませんが、
メールが届いていれば、必ず返信します。

いかんせん、触っただけで蘇ったものですから、
また触り返すと、ムスっと固まってしまいそうで、腫れ物に触るような状況であることをご理解下さい。

ちなみに、数日前、
道場生のF森氏が、小生のスマートホンでフェイスブックが出来るようにしてくれたのですが・・・、
まだ要領がつかめず、「いいね!」を押すばかり、
果たして、その「いいね!」も相手に通じているのかさえ判らず、
そしてまた、その「いいね!」の文字が小さく、小生の人差し指で2ミリほどの文字を押しても変化が見えず、
まったくもつて、小生はスマートではなく、
スマートホンを手に困惑しています。

パソコンにしろ、スマートホンにしろ、
なるべく早く使いこなせるよう努力はしていますので、
皆さん、どうか、よろしくお願いします!



posted by 井上誠吾 at 13:14| 日記